東武野田線(アーバンパークライン) 愛宕駅から3分 


受付時間
 
月・火・木・金 8:30〜12:30/15:00〜19:30
土・日・祝日  8:30〜13:30
休診日
水曜日

電話でのお問合せ・ご予約はこちら

04-7121-1323

腰痛

ここでは、腰痛に悩んでいる方の解決プロセスについて解説します。

腰痛に悩まされたら・・・

腰痛の問題箇所(原因と治療部分)を下記の人体図にて色分けしました。

青く囲んでいる部分は病院・整形外科の範囲……骨、関節、椎間板、脊髄神経、椎間靭帯など

赤く囲んでいる部分は整骨院などの範囲でも可……筋肉・筋膜、靭帯など

青い部分赤い部分の両方を解決することが重要である

あなたの腰痛は、まずどこに問題があるのか?疑う順番からとして…
  • 1

    骨、関節、脊髄神経、椎間板などを疑う

この場合は上記の図の青い部分である。したがって、病院・整形外科でレントゲン・MRI検査などを受診して診断を受けることが賢明である。
この時、治療としては①手術、または硬膜外ブロック注射、あるいは②投薬(飲み薬、湿布)で経過観察のどちらかである。
簡単に言えば①の場合は青い部分に問題ありで②の場合は問題なしと言うことであろう。

  • 検査で問題がなければ、筋肉・筋膜、靭帯の問題を疑う

この場合は上記の図の赤い部分である。したがって、整骨院で施術するのも可能である。
ちなみに当院の場合は【いとう式】運動神経支持筋回復療法筋膜・腹膜タッチング療法で施術する。

 

筋膜・腹膜タッチング療法で
㋑、腹部からの施術する大腰筋と腸骨筋(最も重要なポイント)
㋺、臀筋(おもに中殿筋・梨状筋)
㋩、大腿部(太もも)の前・後・内・外側の筋肉
㊁、膝の後ろの筋肉
㋭、すねの筋肉(前脛骨筋)
㋬、アキレス腱
などの筋膜リリースをすればほとんどの方は解決する。

  • 具体的な患者さんのお悩みケース
  1. 手術・ブロック注射したけどちょっといまいち…。
    青い部分は解決されたが、赤い部分が解決されていない。したがって、赤い部分を解決してくれる整骨院に行く価値あり。
  2. 投薬・湿布で効果が見られない。
    このケースも赤い部分を解決してくれる整骨院に行く価値あり。
  3. 最初から整骨院を受診したが効果が見られない。
    ・一度、病院・整形外科で青い部分の検査を受けて見る。
    ・受診した整骨院で赤い部分の施術がされていない場合は効果は見られない。したがって、 赤い部分を解決してくれる整骨院に行く。

実例写真

女性 80代後半

・腰痛
・年齢に関係なく施術によって姿勢は変化します。2回の施術でご覧のようになりました。

初診時で施術前

施術後
 

初診から一週間後

当院の施術方法

【いとう式】
運動神経支持筋回復療法

筋膜・腹膜タッチング療法

保険・労災・交通事故

お電話でのご予約・お問合せ

04-7121-1323

受付時間 
 
月・火・木・金 8:30〜12:30/15:00〜19:30
 土・日・祝日  8:30〜13:30

●休診日 水曜日

カレンダー

 
午前 ×
午後 × × ×

●受付時間  
月・火・木・金 
8:30〜12:30/15:00〜19:30 土・日・祝日
8:30〜13:30

●休診日 水曜日