東武野田線(アーバンパークライン) 愛宕駅から3分 


受付時間
 
月・火・木・金 8:30〜12:30/15:00〜19:30
土・日・祝日  8:30〜13:30
休診日
水曜日

電話でのお問合せ・ご予約はこちら

04-7121-1323

野田市で腰痛にお悩みなら腰痛治療を最も得意とする
いとう整骨院にお任せください!!

腰痛は揉んではダメです!

腰痛が改善されなく、悩んでいる方へ。

    もしかして次の3つの以下のことをしていませんか?

むやみにマッサージをしている

運動不足と思い込み無理に運動する

水分の摂り過ぎ

   ・・・・・・その他、姿勢・呼吸・糖化(AGE)等々の原因も考えられます。

確かに、腰痛を起こしているときは『血流が良好になっていない状態』になっております。だからと言って単純に「腰を揉む!」・・・・・これはかえって逆効果です。

頻繫にマッサージを受け、家庭用マッサージ機を使用する、温めればと良いと思い込み無理してでも熱いお風呂に入っている、温浴施設に年がら年中通っている、腰を常にホカロン等で温めている。

身体を冷やすことは絶対に良くありませんが、だからと言って温め過ぎてもいけません。温め過ぎれば身体は必ず生理的に冷やす反応を起こします。そして、その冷やす反応こそが更なる腰痛を誘発します

腰痛の方で運動不足が原因と思い込み、痛くても一生懸命ウォーキングされている方(特に真面目な方に多い)には残念ですがそのうちの99%の方が腰痛になる歩き方をしています。ですから当然と言えば当然ですが、正しい歩き方を知らない訳ですので歩けば歩くほど腰痛がひどくなります。腰痛になりにくい歩き方をいち早く覚えなければなりません。このような方はぜひ当院に相談してみて下さい。正しい歩き方をお教えします。(歩き方は重要なことで知っていると大変お得です。)

近年、脳梗塞・熱中症等を心配するばかりに(頻尿・夜間尿・尿漏れ等の排尿障害を起こすほど)必要以上に水分を摂り過ぎている方が多いと思われます。水分の摂り過ぎは膀胱を刺激し過ぎ、膀胱に興奮癖がついてしまう恐れがあり、膀胱周辺の脊髄神経回路を刺激するあまり腰痛・坐骨神経痛を引き起こしてしまいます。(何をして良くならないと半ばあきらめ、排尿障害等があり加齢が原因と思い込んでいる腰痛患者さんに多く見られます。)このことも当院に相談してみて下さい。適切な水分量をアドバイスします。

患者さんとの問診

<最も多い例>

患者:『先生、今まで近くの○○院で、毎日電気かけてもんでもらって気持ちは良かったのですが、                 どれだけ通院しても症状に変化がないのです。変化がないならまだしも、だんだん痛くなっ     てきたのです。だから今回、先生の評判をお聞きして思い切って来ました。』

 私:『そうですか・・・。でも、その時はスッキリしませんでしたか?』

患者:『はい、確かにその時はスッキリはした感じはしたんですが、自宅に帰るころには行く前と      同じ状態に戻っていて痛いんです。時には明日朝、特に痛いときがあります。また、揉み      返しにも何回かなりました。』

 私:『では、その理由をお話しします。確かに揉むとその時だけ急激に血流が上がり、身体が       温まりスッキリしたように(楽になったように)感じます。しかし、あなたが受けた        マッサージによりその部分の体温が上がり過ぎたが為に、身体は元に戻そうとする生理的      反応を起こします。よって、逆に身体を冷やそうとするのです。そして、その冷えることで     痛みを誘発するのです。だから、揉むのは逆効果になる場合があるのです。』

 

おそらく、このホームページをご覧になっている貴方も同じ経験をされたかと思います。

 

腰痛の80%は原因が不明と言われています。

でも、心配することなく正しく取り組めば、必ず改善されていきます。

腰痛・坐骨神経痛が改善しない人の特徴

①一度きりの施術で治そうとする人 ②せっかちなタイプの人 ③治ったと思い込み以前のような良くないといわれる生活習慣に戻してしまう人・・・・・等です。

あなたは今までにレントゲン検査等で腰の骨と骨の間が             狭くなっていると言われた事はありませんか?
 

腰の関節(骨と骨との間)は、一度狭くなるともう元に戻すことは不可能です。

そして、狭くなっていることが腰痛の原因だと言われませんでしたか?

でも、心配しないでください。・・・・・今以上に狭くならないようにすれば大丈夫ですから。

『そんな事できるのですかって?』

はい、当院では可能です。

それも、たった一回で解決してみせます。初診時に・・・・・。

その方法(施術法)が【いとう式】運動神経支持筋回復療法です。

おそらく、日本中のどこの整骨院でも病院でもできないことです。できるのは当院だけです。

腰痛治療の手順

①身体を支えられるようにする事・・・・・腰痛治療の基本

 当院では一回で可能にしてみせます。       【いとう式】運動神経支持筋回復療法

 

②特に骨盤から下肢の位置(ゆがみ)を整えます。

 当院では、初診時にこれもとりあえず一回で調整しますが、最初のうちは元に戻ります   ので、何回か施術する必要はあります。特に足の位置・動きは身体を支えているので重要  です。

※一度の施術で治ったと思い込む方が時々見られますが、決してそういう事ほございません  ので、数回の施術は受けていただけることをお願いしております。

③欧米食の文化により、長期間パン・らーめん・スパゲッティ・ポテトフライ・ケーキ等の  お菓子を食べ、グルテン(小麦)等の影響で腸に小さな穴ができる腸もれ・リーキー    ガットが災いして慢性的炎症(慢性腰痛・加齢的腰痛)を引き起こしている場合が     あります。よって硬くなったお腹をゆるめたり・食生活指導等をして腰関節の影響を取り  除き疼痛の改善をはかります。                                           

 繰り返し何度も何度も施術して、 全身の血流を改善し、全身の神経の伝達を正常化する   治療法です。

                                                                                              【筋膜・腹膜タッチング療法】

 

 

※②➡③の【筋膜・腹膜タッチング療法】を根気よく施すことと生活習慣の改善に気を付けさえすれば腰痛はほとんど解決できます。

初めての方に

当院の施術イメージがわかるスライド動画です (約3分30秒)

わからないこと、不安なことはお気軽にお問い合わせください。

 

実例紹介 その一

・男性 60代後半
・腰痛、坐骨神経痛の症状で来院
・レントゲン検査は異常なしで脊柱管狭窄症ではないか?との事
・施術時間 約30分

*坐骨神経痛に関しては、水分の摂り過ぎ(排尿障害)・便秘等にに注意していただければ、おそらくそんなに 大変な症状では決してありません。(しかし、実際には多くの人が悩んでいるようですが…)

施術前

自分に合う整骨院がなかなか見つからず、お困りでした。

何も考えずに自然に立位していただいた姿勢

後方にかなり傾いています。両肩から下方に圧力をかけると腰で身体を支える事は不可能でした。

施術後

姿勢が勝手に変わっている事が不思議のようでした。

施術前と同じく何も考えずに自然に立位していただいた姿勢

このように身体が前方に傾き、かなり姿勢が改善されました。両肩から同じく下方に圧力をかけても腰で身体を支えることが可能になりました。

<患者さんの感想>
数ある野田市の整骨院の中で『いとう整骨院』を選んでラッキーだった。
いきなり初診時で姿勢が変化したことに驚き、さらに痛みが日々減少したのが助かったとのことです。

そして現在は、腰痛の為の生活習慣改善指導によって、持病の高血圧の薬の量、夜間尿の回数なども減ってきて排尿障害の改善もされて坐骨神経痛で悩むこともないようです。




当院おすすめの腰痛治療院の選び方

 

診てくださる先生に腰痛経験のない方はダメ…。なぜなら、患者さんの本当の腰痛のつらさがわからないから。

逆に腰痛のつらい痛みを経験したことがあり、しかも自分自身で克服してきた先生は、患者さんの本当のつらい気持ち、またそのような時はどうしたらいいのかがわかっていますので、受診するには最適です。

当院の特徴

患者さまの声

施術内容

【いとう式】
運動神経支持筋回復療法

筋膜・腹膜 
タッチング療法

保険・労災・交通事故

 伊藤 薫です。

院長のあいさつ

院長である私は、過去に大変つらい腰痛に悩んだ経験があります。

苦しんだ期間は約半年間。その期間は、椅子に座って食事もできず立って食べ、車の運転も一切無理な状態、少しでも時間があれば横になって痛みを緩和する日々…。

有名な医師の整形外科医院、整骨院、歯のかみ合わせに問題があるのではないかということで紹介されて受診した歯科医院。しかし、結果はどこに行っても解決されず…。

こうなったら「自分の腰痛は自分で治すしかない」と決意して…。その後、試行錯誤して考え出した独自の治療法で腰痛改善に至る。現在は、自分のデスクにタイマーを置き30分以上の座りっぱなしをしない生活習慣を実行し再発予防に努めております。この腰痛経験は今となっては、私が『腰痛治療が最も得意である』いう自信に大きく繋がっています。

当院の施術は最初は自分の腰痛のために開発した独自の治療法でしたが、現在はその治療法を用いて、多くの患者さんの腰痛・膝痛・肩・頚部痛などの悩み・問題解決にしっかりとサポートさせていただいています。

東武野田線(アーバンパークライン)愛宕駅から徒歩3分の場所にある整骨院です。

まずはご相談・ご来院ください。

アクセス

〒278-0037  千葉県野田市野田522ー5

東武野田線(アーバンパークライン)愛宕駅より徒歩3分です。「あたご不動産」さんから横へ入ると右側に当院の看板がみえてきます。

 

新着情報

 

※ 新型コロナウイルス感染防止の為、しばらくの間、診療時間終了を30分短縮させて頂きますのでご了承ください。(但し、急患対応は致します。)

【臨時休診日のお知らせ】

4月17日(土曜日)は都合により午前11時までの診療となります。

 

お電話でのご予約・お問合せ

04-7121-1323

受付時間 
 
月・火・木・金 8:30〜12:30/15:00〜19:30
 土・日・祝日  8:30〜13:30

●休診日 水曜日

カレンダー

 
午前 ×
午後 × × ×

●受付時間  
月・火・木・金 
8:30〜12:30/15:00〜19:30 土・日・祝日
8:30〜13:30

●休診日 水曜日